キャバクラでキャバ嬢に嫌われてしまう行動

キャバ嬢もお客さんの中でこの人はいい人、このお客さんはできれば相手したくないという人、色々います。
キャバ嬢に嫌われてしまうお客さんにはやはりお客さん自体に問題があることが多いです。

ボディタッチ

キャバクラはどのお店でもおさわりが禁止されています。お酒が入ると気が大きくなって禁止されていることもできてしまうかもしれませんが、胸を触ったりお尻を触ったり、こうしたボディタッチは絶対にやめましょう。
肩や腕などにちょっと触れる程度だと見逃されることもありますが、本来はこれらもダメな行為なのでやらないようにしてください。

過度な下ネタ

下ネタは大丈夫な人、ちょとした内容でもダメな人がはっきりしている内容です。キャバ嬢の中にも平気な子、ダメな子がいるので、過度な下ネタは控えたほうがいいでしょう。
特に下ネタを振った時に反応が優れない子、すぐ別の話題にしようとする子は下ネタが苦手な子なのでしないほうが賢明です。

説教

キャバ嬢を説教するお客さんは多いです。「こんな仕事してると親が心配するよ〜」「いつまでもキャバ嬢じゃいられないんだしちゃんとした仕事についたほうがいいよ」というように、まさにキャバ嬢からしたら「余計なお世話!」な説教をするお客さんは嫌われます。